BEAUTY CELLAR by HOLLYWOOD

Menu

  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
神戸三宮店 阪神梅田店 阪神にしのみや店

Column

マスクケアについて

2021.09.08 / コラム

まだまだ暑い日が続きますが、そろそろ季節の変わり目ですね。
気温の変化でお肌も傾き始める前に、しっかりとデイリーケアでお肌を回復しませんか?

 

マスクの肌荒れ原因

①マスクと肌の擦れ

肌には皮膚バリア機能があり、水分を保つことで美しい肌を保ちます。
しかし、マスクと肌擦れることにより摩擦が生じて、肌表面の角層が剥がれ落ちてしまいます。

また、紫外線もマスクを突き抜けて細胞にダメージを与えてしまいます。
そうなると皮膚のバリア機能が衰え、カサつきやすくなってしまいます。

②マスクの中の湿度の高さ

マスクの中の湿度は何%かご存知ですか?
マスクの中は外の気温より5度も高いといわれています。

仮に外が40℃であれば、マスクの中は45℃。湿度は80%以上はある過酷な状態なんです。
実は、マスクの中は湿度が非常に高くサウナ状態といってもいいぐらい蒸し暑い状態です!

マスク生活が長引く今、スキンケアの見直しをして対策をしましょう。

 

1,バリア機能が低下しているので、刺激の少ないもので優しく汚れを落としましょう。

2,マスク荒れを予防するのには保湿も肝心。普段は化粧水だけの方も美容液をプラスして保湿しましょう

まずは美容液でお肌のバリア機能を整え、うるおいが入りやすい環境にしましょう。

 

そんな時に、お助けアイテムでおすすめなのがハリウッド化粧品の「スキンコンセントレート CL」です。
高濃度な高圧抽出プラセンタエキスで肌悩みやダメージを素早く回復させます。

□肌バリアアップ
□免疫力アップ
□回復力アップ
□うるおい力アップ

ぜひ、お試しください。 

3,涼しいマスクや、お肌に優しい素材のマスクの着用をしましょう